四匹目の正直

2017/7/29(土)
今日も最悪の日を引きずっているかのように、連続でオートリリース

一匹目は20cm位の、引きかたと色合いからイワナと思われた
二匹目は35cm位の、サイズ以上の力強さのニジマス
三匹目は20cm位の、ジャンプを見事に決めたニジマス

魚影が薄い渓だけに、三連続のバラシに、『あぁ~あ!何やってんだろ!』 ガックリ!
低番手ロッドに持ち替えて、上流域へ移動しようと思ったのだが・・・
DSC_1752-2017-7-29.jpg
四匹目は、まさかの44cm
一番大きな魚がバレなくて良かった!

ノリウツギ
DSC_1764-2017-7-29.jpg

コウゾリナは青空がよく似合う
DSC_1786-2017-7-29.jpg

上流域へのイワナ探索は次回のお楽しみにしておこう

最悪の釣りの日か・・・

2017/7/19(水)の釣り

久々に名文句を
「最良の仕事の日よりも最悪の釣りの日の方が、まだマシである」   ニュージーランドの諺

果たしてこの日が、最良の仕事の日よりマシだったかのかどうか・・・さて・・・

今季初の釣り場、入渓場所を迷ったけれど、まずは釣り上がることになる場所に停車
そもそもは、これが間違いだったかもしれない
毛鉤はセミを結んで釣り上がる
多少のムラはあるものの、ニジマスの反応は良い
IMG_0800.jpg
とはいってもこのサイズばかり・・・口に入りきれないだろうに

彼方此方に咲いていたウツボグサ
DSC_1738-2017-7-19.jpg

去年いいサイズが出た折り返し地点は、餌釣り方がいたけれど帰るとのことでラッキー!?
しかし腰に魚入れを付けていたからなぁ
少しばかりポイントも変わってしまったようだけれど・・・やはり、無反応だった

そして、ここからはニンフに結び変えて釣り下る
いかにも!というポイントで、セミには反応しなかったこの日の最大魚
DSC_1736-2017-7-19.jpg
この段階では、車に戻って場所移動をし、もっと大きな魚への意欲満々だった

昼食後、花を撮影しながら移動

去年と同じ場所に咲くコバノギボウシ
DSC_1744-2017-7-19.jpg
う~ん、いい色合いだ

ノコギリソウの赤バージョンは初めての出会い
DSC_1746-2017-7-19.jpg

この後、少し大きな魚を目指して停車し、車の後ろへ回ると・・・・
左後輪のタイヤが・・・・えっ・・・いわゆるパンク!?
あ~あ!
ハッチを開けたついでに荷物ケースを下ろして、スペアタイヤを探す・・・が・・・見つからない!
床下を覗いても・・・ない!
仕方がないので車屋さんにTELして確認しようと携帯を取り出すと・・・・画面が暗い!・・・えっ・・・電池切れ?
そういえば二日前に旧友と長電話したなぁ・・・

う~ん・・・ダッシュボードから取り説を出して・・・老眼鏡!!・・・あった!良かった!
どうも、スペアタイヤはついていない車種らしい
その代り応急処置セットがあるという・・・

ジャッキアップしてタイヤを外して、刺さっているであろう釘か何かの異物を探すが・・・見つからない!
もしかしたら・・・空気が抜けただけかも知れない!ラッキーか・・!
エアコンプレッサーをつないで空気を入れてみると・・・・シュー・・・と明らかに漏れている音が!
・・・何と!側面に・・・小さなカギ型の裂け目
こりゃあ、付属のシーランとで補強するのは難しそうだ!
う~ん!空気を入れながらスタンドを探すしかないな・・・という結論を出してタイヤを付け直した時・・・
炎天下の、しかも何十年振りかのタイヤ作業のせいか・・・吐き気・・・めまい・・・!
この後、小一時間ほど木陰に横たわることに・なった

「最良の仕事の日よりも最悪の釣りの日の方が、まだマシである」

今思えば・・・最良の仕事の日のほうが・・・いい日だったかもしれない
ふぅ~~・・・;(。-_-。)

いつもの尻別川

2017/7/6  5日の車中泊がかなわず、いつもの尻別川へ

今日もおいらの毛鉤は、このサイズまでの魚に大好評だ
DSC_1610-2017-7-6.jpg
これ以上の魚はジャンプ一回で簡単にバレてしまい、それっきりだった

クルマバソウのような・・・
DSC_1629-2017-7-6.jpg
春にも咲いていたから
遅咲きのものもあるのでしょうね


緑の中に同化したアマガエル
DSC_1624-2017-7-6.jpg
おいらも川の中で・・・同化してしまいたい

ニジマスと青紫の花

2017/7/5

目的の川は釣りにならず
通り過ぎた川に戻って・・・

DSC_0646-2017-7-5.jpg
数は出るものの、最大でも35サイズ


青紫系の花をみっつ

タツナミソウ
DSC_0631-2017-7-5.jpg


エゾクガイソウとモンシロチョウ
DSC_0653-2017-7-5.jpg

ウツボグサ
DSC_0635-2017-7-5.jpg
何だか笑っているような・・・

おいら、苦笑いの一日だった

ヒゲナガに反応あり

この日の使用タックルは
ロッド:TCXスイッチ6番   ライン:アトランティックショートS1・2♯8
フライはビーズヘッドのアトラクター系2色をとっかえひっかえでアメマス・ニジマス・ヤマメ姉さんが反応
しかし、ニジマスは何故か30cm位までだけだった
ビーズ付かどうかは、水深と流れの速さから選択します

まばらだがヒゲナガが飛び交うようになったところで
DSC_0498-2017-6-21.jpg
エルクエアーのヒゲナガモドキを沈めて流し、ようやく40サイズを反応させることができた
DSC_0504-2017-6-21.jpg

前半、さんざんアトラクター系に反応したポイントに戻っても何匹か反応してくれた
IMG_0760-2017-6-21.jpg
やはりヒゲナガは、彼らのご馳走なのだろう

このあたり、年々、ヒレハリソウが勢力を広げているような・・・
DSC_0474-2017-6-21.jpg
薄紫色は好きな色
DSC_0512-2017-6-21.jpg

選択したフライにすぐ反応があった充実した時間
しかし、これで極意をつかんだなだと思ってはいけない
次の釣行で何度、「こんなはずはない!」と呟いたことやら・・・
プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
97位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ