アメマスをあきらめる

今年も会えなかった余市川のアメマス
サケ稚魚の姿は何回か確認できたが
IMG_0537.jpg
一度だけライズも見つけたが

来年こそは・・・

ようやく咲き始めた花
IMG_0539.jpg
イチゲの類か

一泊の二日目

天気が良かった次の日、放射冷却による冷え込み
濡れたものは当然!凍っています!
ウエーダーは折り曲げた形を保っていて履くことができず、車の暖房で10分かけて元の形に
IMG_0400-2017-3-12.jpg
こういう日のお月さんと寒さは一体のようだ

堤防の斜面で・・・
靴底のフェルトは凍ったままであり、2回も滑って転んでしまった!
ロッドを折らなくて良かった ^^;

川へ降りるとこんな感じ
IMG_0407-2-017-3-12.jpg

その後、気温は上がり、とても気持ちの良い釣り日和になったものの
どの有望ポイントでも、魚の感触を味わうことなく7時間の二日目を終了、 ふぅ~!!

チャンスはあったけれど

札幌は記録的な大雪とのことです
釣り場はそれほどでもなく何の支障もななく
DSC_0988.jpg
チャンスも2回あったけれど・・・

DSC_1007.jpg
とても気持ちがいい雪の原、人はもちろん動物の足跡ひとつない

今年の11~12月は記録的に釣れない!
来年は釣行パターンを見直さなければならないな~ ^^;

出遅れたけれど島牧へ

4時半に一度目を覚ましたのだが、起きたのは二時間後だった (ノ_<)
尻別川を横目で見ながら、迷いながらも島牧に向かった

まずは泊川河口、雰囲気抜群なのだが何事もなく、150mほど横でキャストしているルアーのお二人も反応がなさそう

そして江ノ島へ
P1180004.jpg
ハマナスの実のお出迎え
しなびかけてきても目を惹きつける赤色

穏やかに見える海岸も、油断するとラインバスケットの中まで
うねりによる波が打ち寄せてくる
P1180005.jpg
ここも雰囲気は十分なのだがアメマスからのコンタクトはない

やがて、風とともに雨も本格的になりそうな気配になり
尻別川へ戻る決心をした

諦めが肝心だ!

しかし・・・しばらく走ると
うっすら濁りが入った折川河口、うーん! どうしようか・・・

雨が上がりそうなら降りるのだが・・・

いやいや、やっぱり・・・尻別!尻別!

海アメは、なかなか遊んでくれないなー (´・_・`)

北西の風吹く道南本流

2015年11月21日(土) 朝5時の出発

尻別か利別か迷ったのだが、冬道になった中山峠をびびりながら越えて、選んだのは後者である
この時期、アメマスポイントより上流で運が良ければ、まん丸のレインボーが出てきてくれる

レインボーとアメマスの実績があるポイントからスタート
しかし、南側の支流群から入ってくる濁りがきつく、苦戦の予感
瀬頭から少しづつ移動しながら流して、中間点くらいで待望のアタリ!
少々アワセが強かったか・・・手ごたえは残ったものの・・・軽くなった
リーダーとティペットの結び目からブレイク!!
1.5号に結び変えたばかりだったから、切れたのか、解けたのかは不明だ
そういう時に限って、咥えてくれるものでもある

次の、いちばん期待していたポイントは流れがすっかり変わり、渡ることが出来ない中州の先になっていた
しかたなく堤防へ戻ると見覚えのある車
いきなり、みっちゃん夫妻の登場!!

情報交換し、それぞれのポイントへ入った後、一番実績のあるポイントで落ち合う

冬型気圧配置の中、この地の釣りは厳しい!
IMG_0740.jpg
多分、気温は2~3℃だろう

晴れ間に元気づけられキャストを繰り返したものの・・・
IMG_0742.jpg
一度も魚の感触が伝わってくることはなかった


曇り空の隙間から顔を出してきた夕焼け雲に
IMG_0746.jpg
一ヵ月後の約束をして帰路に着いた

最初に合わせ切れをした奴の正体は何だったのだろうか

プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
57位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ