FC2ブログ

北海道の鱒と野の花

釣り師は魚にそれ以外の何かを求めて放浪する(開高健)

最初の一匹だけの日  

2020/3/15(日)の釣り

我が住まいから110km、ニセコ連峰をのぞむ釣り場も春の陽射しに包まれていました
といっても、陽が翳って西風が吹くと指先の感覚はマヒしてきますがね
P1470661.jpg

釣り友シュガーさんの情報では、土曜日はそれなりに釣り人が入っていた様子
それでも30分もしないで、幸先よくまず一匹!
この川では比較的少ない太った体つきで、頭頂部にも虫食い模様のある固体
P1470653.jpg
体型からして、ある程度の群れで海からの遡上と思われ、期待に胸が膨らんだけれど・・・
まあ、よくあることで、その後は何もなし・・・でした
この一匹が出るまでに、2回の感触があり、一回は合わせ切れだったことからすると
少なくとも、三匹はいたんでしょうね

この後、3~4箇所移動したものの魚の感触はなし!です
結局、長~い釣れない時間を過ごすことになったのでした

東京では桜が開花したとか・・・
P1470662.jpg
初物の「フキ味噌」を! 
と思ったけれど、他に見つけることができずに次回のお楽しみとしておきましょ

コメント

エンさん、お疲れさまでした!
釣り人より増えてくれないアメマスですがおめでとうございます。

本格化してない雪代が出るまでお互い頑張りましょうねー

シュガー #- | URL
2020/03/16 22:30 | edit

Re: タイトルなし

シュガーさん、こんばんは(^^
今年は、秘密の場所に先客がいたりして意外な展開もありますが、お互い何とか釣ってますよね。
残り少ないアメマスシーズン、いい釣りをしたいですね ^^/

エンゴサク #- | URL
2020/03/17 19:18 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toroutblog.blog.fc2.com/tb.php/971-5f0a7f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top