浜益川の鮭

朝6時に待ち合わせて浜益川へ行って来た。
約10年振りに札幌へ戻った3月頃から、浜益の鮭をやろうと話していた、たーやんとの釣行である。

8時前には到着したのだが、すでに帰り支度の人や休憩している人やらで駐車場には人の姿が多かった。
そうだろーさ!5時から受付だからね~。
隣の人の話では、今日も相当キビシイー!ようだ。魚の数が少ないようである。

心の中ではルアーマンのたーやんには厳しいけれど、おいらの真っ赤かフライはきっと気に入られるさ!
…という漠然とした自信が、今日はあった。

それは昨日、yusukeさんからのメールで、土曜も魚は少なかったようであるが、
何とか2匹をゲットしたようで、魚の付き場と時間を教えていただいたからだろう。
そんなこともあって、今日は何となくいけそうー!!という高揚感が湧いてくる。
川

教えて頂いたポイントへ着く頃には、汗ばむほどの季節外れの気温。
堤防の土手を降りて、少し泥にぬかりながら川へ入って行く。
先客が3人ほどいるので、水音を立てぬように、ゆっくりと、抜き足差し足で…

ん!?右足がとられて、つんのめりそうになる!…?…?・・・?

何と!ウェーダーのフェルトが、つま先から剥がれかけている!!
えぇー!! このウェーダーは春先に買ったばかりのハイブリットウェーダーだぜー!
膝下がネオプレーンでその上は透湿素材で出来ている優れもの!
4~5月に数回使用して4ヶ月振りに履いてみたら、これだもの!!
経験のある方なら、お分かりでしょう… 歩きにくいことこの上ない!!
昨日と今日と不運な出来事が続くなぁ・・・

しかし、そうそう不運が続くほど世の中捨てたモンじゃない!!
動きにくくてあまり移動出来なかったことが不幸中の幸いとなるのである。

隣のルアーマンのスレ掛かり3連発を溜め息まじりに『尻尾や横向きで釣り上げて楽しいかなぁ~』と
心の中でつぶやいていたら!!『きたー!』と、これまた心の中で、今度は叫ぶ!!

メス
ヤッタゼ! シャケナベィベィ~!!
川に入って、そこそこの時間が経過した雌鮭。
あと1週間もすると筋子からイクラになりそうな色合いのお腹である。 
筋子だけ頂きたい気もするけれど、4年後のために子孫を残してもらわなきゃぁね!!

その後、約2時間後に…
これぞ雄の鮭!!と言わんばかりの厳ついヤツ!
雄
さすがに雄のパワーは凄かった! 走る時のスピードとパワーはワンダフォー!!
7番のダブルハンドが心もとなく感じ、8番ロッドに心は動き始めた。

時間は丁度12時を回ったところだったので、お昼ごはんと休憩…
世の中、そうそう捨てたもんじゃない!!
この後、さらなる至福の時間が待っていたのだから…

後編へつづく
199:真似したい
エンさん、こんばんは~!
浜益バッチリ決めましたね!うらやましいっす。で、真似しようと調べたら、なんと募集が11日で終了とは。
残念…。
続編も楽しみにしていますねー
200:Re: 真似したい
シュガーさん、こんばんは。
やはり、大型魚のトルクフルなひき味は格別ですね(^^)/
それも、後ろめたさがなく正々堂々とやりとり出来るのですからね。
10月の二次募集は締め切っていましたか…残念ですね。
来年は是非、ご一緒しましょう!!
201:いえ~い!
でましたね!
シャケナベィベィ~!!
やったぜベイベー! チェケラッチョ!

ウェーダーのフェルトは災難ですね^_^;
歩くときバホッバホッってなって、どんどん剥がれてきて折れ曲がって
踏みつけてしまうんですよね。。。

あるある!
202:Re: いえ~い!
FLYFISHERmanさん、 こんばんは!
おかげさまです、グラッチェ!グラッチェ!
念願のシャケナ…です。
幸いにも転ぶことなく、不良品のウェーダーのおかげで、足腰が鍛えられました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
71位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ