もうひとつの宝石

またまた、20数年振りになる別の川の上流域へ行ってきた。
その頃、この流域では20~35cm程のレインボーが結構釣れたものだ。
そして、オショロコマと同様に朱点が散りばめられた鱒も。
そう!何故か害魚扱いされ、一時は指名手配?までされたブラウントラウト。
レインボートラウトよりも移入される時期が遅かったのは事実である。
ヨーロッパ原産ではあるけれど、オショロコマに似た朱点は渓流の宝石であると思う。
オショロコマと違って、棲息する流域によって色合いの違いは、かなり出るかもしれない。
それと、持ち帰る釣り人のプレッシャーが少なければ5~60cmの大型になってしまう。

CIMG0176.jpg
俺らの腕では、このサイズがやっと出てきてくれただけで、レインボーの姿は確認できなかった。
小さいうちの方が朱点は鮮やかなようで、見事な色合い!
小さくても、大きくても一匹は一匹! ブラウンはブラウンさ!!

こちらは、駐車場所で出迎えてくれた花… キイロツリフネソウとイヌトウバナ
CIMG0179.jpg  CIMG0181.jpg

さらに上流へ…。 噂ではヤマメがそこそこに釣れるという。
この流域ではブラウントラウト同様に、放流しなければ絶対に棲息するはずのない魚である。
20数年前は当然その姿を確認できなかった国産の鱒、ヤマメ・やまべ・山女…
やまめ
ヤマメに追いやられたのか、20数年前に釣れたブラウンもレインボーも姿を見せてはくれなかった。
それにしても、プリプリな食べごろヤマメ。
何とも言えぬ弾力感が手のひらにまだ残っているね 


162:薄ピンク色の花
エンゴサクさん、こんばんは~!
今、女子サッカーのハーフタイム中です。
金メダルとれるといいですねv-352 

この花の名前は、イヌトウバナ(犬塔花)のようです。
163:Re: 薄ピンク色の花
ももたろさん、こんばんは(^^)/
花の名、ありがとうございます。それにしても何で「イヌ」がつくのでしょうね…
ナデシコjapan金を取ったら、撫子の仲間を撮りたいですね。
ノハラナデシコやエゾカワラナデシコと思っているのですが、釣りがメインですから難しいです。
ムシトリナデシコが決勝戦まで咲いていてくれるといいのですがネ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
30位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ