野に咲く花の名前は知らない

フォークルを聞きながら向かったのは、先週そこそこに楽しめた道央の川。
先週の続きの上流を目指して着いた場所に、
イヌカミツレのようなカミツレモドキがたくさん咲いていました。

寺山修司さん作詞『戦争は知らない』 作曲は、加藤和彦さんだったと思うなぁ。
歌は、カルメンマキさんも歌っていたような…。
あの頃は、野に咲く花の名前などは殆ど知らなかった。魚の名前は知っていたけどね!

♪野に咲く花の名前は知らない
だけども野に咲く花が好き                    
帽子にいっぱい摘みゆけば
何故か涙が、涙が出るの…
カミツレモドキ   ウツボグサ 
♪戦争の日を何も知らない
だけども私に父はいない…


おいらも青春真っ盛りだったあの頃… 昭和40年代は反戦歌がたくさん歌われていたなぁ
自分のためにではない自己主張があった! みんながひとつになって叶えたい夢があった…

そんなことを思い出しながら、意外と高低差がなくポイントに乏しい流れを歩く…歩く!
ここぞ!という大場所以外の瀬があまりない流れだ。少ない瀬の中で3匹ほどのてんぷらサイズが出てきてくれた。
大場所は全て沈黙したままなのは先週も同じだ。
だから今日は、タングステンビーズのニンフをしのばせて来た。
思惑通りに! 釣り上がった帰りにやっと写真撮影できるサイズが出て来てくれた 

レインボー
ここで気が付いたことがひとつ!
この川で先週から二桁を超えるニジマスに遊んでもらったけれど、一匹もジャンプしてくれない。
不思議だなぁ~。ひと山向こうのニジマスは全員がジャンプしたのだけど…。

この後、下流域へ移動するものの20cm程のが一匹相手をしてくれたけれど、またまたジャンプなし!

カンボク
身を乗り出すように咲いていたカンボク

先週は感じなかったけれど、この川は河原も広いから、ポイントが遠い!
次は、思いっきり上流を目指そう 


148:ウツボグサ
ウツボという鋭い歯と大きな口の魚を連想してしまいます。
この花、花びらが下唇のかたちなんですね。
 いろんな花がありおもしろいです~!!
149:Re: ウツボグサ
ももたろさん、こんばんは(^o^)/
もう少し花びらを多く付ける固体はもっと可愛いのですがね。
よく見ると、釣り場の車を止める付近に咲いています。
踏んでしまわぬよう、気をつけよう~っと。
150:昭和!
こんばんは!
今日、昭和の歌姫って番組やってました。
番組の最後あたりしか見れませんでしたけど、シンシアさん
50歳くらいなのに、すっごい綺麗でした(^-^)
当時は日米の間に挟まれてたいへん悩んでいたそうですね。
151:Re: 昭和!
FLYFISHERmanさん、こんばんは!
シンシアさん!当時の姿しか見たことがありません。見たかったなぁ…!
その番組、札幌でも放送したのでしょうかねぇ。。。
ちなみに、おいらは真理ちゃんのファンでしたね。
「さよならの言葉さえ言えなかったの~…」
あくまでも、当時の真理ちゃんね(*^^;)/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
72位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ