東へ西へ

昼寝をすれば、夜中に
眠れないのは、どういう訳だ…♪♪

吉田拓郎さんと双璧だった井上陽水さん。
この歌を口ずさみながら… 

今日と明日は、東のあの川と西のあの川に行くことを週の半ばには決めていた。
しかし、陽水さんとは逆に、西へ東へとなったのは、日曜日は琴似の母親の所に寄るからさ 
愛しいあの娘ではなくてね 

地図で確認しただけににしては、さほどうろうろせずにスムースに到着。
4年前の情報では、3番ロッドで丁度良いサイズのニジマスがドライでポンポン釣れるとか…

支度をしていると、なにやら車の音が…
道路脇に止まったライトバンから降りてきたのは、ウェーダー姿の初老のお方。
今年は初めて来たけど、型が小さいね!と魚籠の中を見せてくれた。
ヤマメが10数匹にイワナが2匹ほど入っていたけれど、ニジマスを釣りたいのだがなぁ~と仰る。
それだけ釣ったら、もういいでしょうに!と言いたかったけど口から出たのは「やりますねぇ~!」。

4年前の情報とは違っているようだけど、身支度を整えてGO~!
待宵草の咲く道を通って、シモツケの咲く川原へ
CIMG0013.jpg シモツケ

減水気味なのだろうけど、思っていたよりも小さい川だった。
これなら2番ロッドだったかな・・・。

普通なら、踏み後のついた入渓地点の水面は沈黙したままのことが多い。
しかしこの川は違っていた。
#10のいいかげんドライフライを流す度に反応がある。
しかし素早くて乗らない!多分、新子ヤマメなのだろう…。
そして、新子のお兄さんが写真撮影に応じてくれました  その後、イワナ君も…
ヤマメ いわな

中流域から入ったこの渓は、サイズは上がらないもののウーさんの入る隙がないトラウトの楽園であった。
数ある堰堤は、真ん中を壊して魚道を作り直し、再び森と海が赤い糸でつながれていましたよ。

しかし、林道が行き止まる最上流の堰堤は昔ながらの姿で魚道はなかった。
そこから笹薮をこいで辿り着いた所で、本日一番の魚、イワナではなくニジマス。
やっと3番ロッドに合う魚が出てきてくれた。
にじ

初めての西の川。
サイズは小さいものの、ニジマス・イワナ・ヤマメにたっぷり癒された一日に感謝!感謝!

ところで、ヤマメは漢字では『山女』と書きます。
その美しさから『渓流の女王』などとも呼ばれる。
父親の仕事の関係で子供の頃は、静内の山で過ごしたのであるが、
この季節は一日で3桁のヤマメが釣れたものである。しかも、毎日曜日にである。
だから、その頃は、魚は川底からわいて出てくるものだと思っていた。
そのヤマメ、実はほとんどが雄なのである!!
人間同様に力が強いのは雄であり、多くの雌と多少の雄は川での縄張り争いに負けて、
海に下って行くのである。稀に女傑もいるようであるがネ…。
だから、本当はヤマメではなく『ヤモメ』、男ヤモメなのですなぁ…。
ところで海に下ったヤマメは、5~60センチのサクラマスになって繁殖のため川に戻って来る。
雄のサクラマスは少ないので、男ヤモメが大きなサクラマスに寄り添ってノミの夫婦?
となって子孫を残すこともあります。
その日まで頑張れ!男やもめ達よ…



136:たしか・・・
こんばんは!
たしかシブガキ隊の本木雅弘もカバーしてたかもしれませんね!
ガンバレみんなガンバレ!
頑張って子孫をたくさん残して欲しいであります(^-^)
137:Re: たしか・・・
FLYFISHERmanさん、こんばんは!
そうですか、モックンがカバーしてましたか。
目覚ましや母親の起きなさいコールがなくても
夜明けと共に目が覚めてしまうなんて、
この唄の頃は想像もつきませんでしたね。
138:シモツケって・・・
こんばんは~!
この花の感じ、東山魁夷さんの夜桜の絵にそっくりです。

しかし、いく先々できれいなお花が出迎えてくれて幸せですね~v-22
140:Re: シモツケって・・・
ももたろさん、こんばんは(^o^)
この時期は、行く先々でシモツケが満開です。
真っ白のシロバナシモツケと、ピンクがかったこの写真のようなのがありますね。
咲いている花を見つけた時は、何か…じっと見つめられていたように思えます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
15位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ