アメマスや、ああアメマスやアメマスや・・・

前号のつづき

この時期、アメマスを釣るには海岸や漁港にいる、いわゆる海アメ
そして、川で釣るとなると中流から下流域、当然、氷で閉ざされていないことが条件になる
この、川にいるアメマスの主なものは、昨秋海から遡上し、繁殖後も海に直帰せずに残っている固体
そして、海に生息しているものが、何らかの理由で川に遡上して来た個体、であると思われる
IMG_0244-2017-1-7.jpg
何らかの理由とは、荒れた海から餌を求めて来たのであろう

色合いと体型から、昨秋の繁殖後に川で越冬したと思われるが
IMG_0215-2017-1-7.jpg
水玉模様の数と大きさから、もしかして一生を川で過ごす固体かもしれない

この色合いと体型から、明らかに繁殖後ではなく、海からの使者と思われる
IMG_0225-2017-1-7.jpg
この日の最大魚 58cm

比較的大きな水玉模様、成長の早い個体といわれている
IMG_0252-2017-1-7.jpg
これも遡上して間もないと思われる

体型から、昨秋の遡上魚か・・・
IMG_0247-2017-1-7.jpg
模様の細かさは成長の遅さであるなら、海へは行かない居着きの個体かも知れない

やはり、この煌きに惹きつけられる
IMG_0226-2017-1-7.jpg

北海道のネイティブトラウトであるアメマス
自由気ままに海と川を行き来する、その美しい魚体はおいらの心を惹きつけて離さない
アメマスや、ああアメマスやアメマスや・・・
2017-01-10 20:34 : アメマス : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
エンさん こんにちは(*´ω`*)
アメさん僕も大好きです(=^ェ^=)
2017-01-12 11:31 : Old Limerick URL : 編集
Re: No title
オルさん、こんばんは(^^
ホント!アメマスはいいですよね!
50cmくらいは普通に釣れてくれますもんね。
水玉模様は人間の指紋と同じように、二つとして同じものはないのかもしれませんね。
そんなところも、いいんですよね~ ^^
2017-01-12 20:58 : エンゴサク URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
146位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
48位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ