2016年 浜益川のサケ釣り3回目

2016年10月2日(日)
今回も例によって出遅れて7時過ぎの到着
P1280046.jpg

お昼近くまで全く反応しなかったけれど・・・
P1280075.jpg
はっきり分かるアタリはオス、赤いフライを咥えた

もそっと咥えた感触のアタリはピンク&チャトリュースのフライ
P1280083.jpg
これはメスだった

この後も、2匹が口を使ってくれ、さらにスレがかりのオートリリースが2回あって
サーモンの力強いファイトを楽しむことができた

この日はっきりしていた事は、オスははっきり分かるアタリ、メスはもそもそっとした感触のアタリであった
魚がいるのに赤で反応がない時は、何色か色を変えてみると反応した
エッグも使ってみたのだが反応はなかった
これは、流れがないと難しいかもしれない

このことが、この次も同じかどうか・・・
多分、「こんなはずじゃあ・・・ない!」・・・と呟くことになるんだろうな
そういうことが過去に何回あったことか

一年ぶりのホソバウンラン、黄色の濃淡がステキな花
P1280086.jpg

朽ちた船に咲くエゾノコンギク
P1280096.jpg

ようやく、時間を惜しむことなく花を撮影することができた
いい日、釣り日和・・・

2016-10-03 21:31 : チャムサーモン : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

No title
エンゴサクさん
フライをローテーションさせて色味を変えると
沈黙が破られることが過去に何度もありました。
私はこまめにチェンジする方ですね。
昨日はトラウトで使う普通の黒いウーリーバーガーが
フレッシュなチャムとキングに大当たりでした。
赤などが渋い時に騙されたと思ってお試しください。(笑)
2016-10-04 19:20 : matsu URL : 編集
Re: No title
matsuさん、フライを変えるのは最初の一本の踏ん切りが難しいです。
変えだすと、案外とちょこちょこ変えてます。
黒のウーリーは意外ですね!
明日、早速ためしてみます(^^
2016-10-04 20:50 : エンゴサク URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
96位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ