石狩川支流でセミの釣り

8月13日(水)
前日、アメダスを確認していると旭川方面は意外と雨量が少なかった
川の水位を見ても、さほど増水はしていない
よって、今年初の道北釣行を決心していた

スタート地点と、3箇所ほどの移動ポイントを思い描きながら車を走らせていたせいか、
275号線からの右折場所を見逃してしまった
しかも少々遠回りをして着いた川は・・・釣りには不向きな濁り具合だ
しかたがないので、未知なる上流域へ行くことにしたのだが・・・
これが不思議なもので、時間を忘れるほどの釣りになった

まず、ニンフで釣り下るとすぐに反応があった
P1180001.jpg
まるで氷河から溶け出したような青白い水の中に住む、きれいな体色のニジマス

この後、サイズは上がらないが魚の反応は続いた
2014-8-13ニジ

久し振りの40cm超えに期待がふくらみ、足早に釣り下って行く
途中、狐の嫁入りとも言うべき雨降りとなり、木陰に非難するものの、びしょ濡れになってしまう
雨を予想させる天気ではなかったのでね・・・

それでも、間もなく太陽と風が濡れた衣服と身体を、心地よく乾かしてくれる
そうすると少しばかり空腹を感じ、ドライフライに変え、復路を釣り上がることにする
2014-8-13カワラハハコ
今日もカワラハハコがいい香りを漂わせてくれている

オリジナルのスティミュレーターもどきには、小さな魚も反応し煩わしいほどだ
蝉の鳴き声を思い出し、セミフライに交換すると・・・
2014-8-13ニジ2-1
久し振りにハラハラドキドキさせてもらえた魚
2014-8-13ニジ2

雨が上がりスイッチが入ったのか、ニンフには反応しなかったポイントでもセミへの反応が続いた
残念ながら、この日一番の魚にはジャンプ一発で逃走されてしまった
ティペット1号では強く合わせることが出来なかった・・・

2014-8-13ニジ3
この魚は体色からして、繁殖後間もない魚体と思われる
普通、ニジマスは春、5月くらいまでが繁殖期と言われているし、実感としても同感である
水温の低い上流域故の地域差であろうか・・・
それとも個体差なのだろうか・・・

2014-8-13トリカブト
今年初めてのトリカブト・・・・根か茎には猛毒があるそうで、悪用はいけません

2014-8-13ニジ4
このサイズでも大きめのセミを咥えてくる
これ程、楽しいセミの釣りは初めての体験、
今さらながらではあるけれど、釣れる時は釣れるものである 
車に戻って時計を見ると、釣り始めてから何と6時間以上が経っていた
これだものお腹が空くわけだ

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます(^^
拍手かコメントを頂ければ幸いです m(‐ ‐)m

2014-08-14 21:22 : 道北釣行 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

エンさん、こんびんは〜

良い釣りになりましたね!
新規ポイントも開拓できましたねー!
そこは、今年ぼくが玉砕した川ですね(笑)
腕の違いが出ちゃったなぁ
2014-08-14 22:33 : シュガー URL : 編集
Re: タイトルなし
シュガーさん、こんばんはー(^^
年に一回のラッキーパンチです!
見るからに止めやすい駐車場所からのスタートで、ニジマスがこんなに釣れたのは初めてかもしれません。
この次は、念を入れて5番ロッドにしようと思ってマス。
今度、都合があえば、ご一緒しましょう!
2014-08-15 20:57 : エンゴサク URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
96位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ