海の雨鱒 65cm

今回は古い釣り友、ルアーマンのたーやんとの釣行。
何でも一昨年の10月上旬、おいらと浜益川の漁獲調査へ行って以来の釣りだという。
それならば何とか一匹は釣ってもらいたいくて、先週アメマスを連発した道南の本流へ向かった。

待ち合わせの朝5時、札幌は何と40センチはある降雪だ!
釣り場の状況、特に堤防の積雪状態が懸念されるが行ってみるしかない
果たして吉と出るのか、それとも・・・

峠の積雪はさほどではなく、札幌圏以外は薄っすら雪化粧といった景色だった

今金への入り口もこんな感じ、新雪と青空が歓迎してくれた
2014-3-10雪景色
しかし、釣り場はこの時には想像できない状況だったのだ

堤防ですれ違ったのは見覚えのある車、先週もご一緒したTさん
状況を聞くと、川が半分くらいは凍っているという!
それでも、キャストのできる場所はあるという
玉浮きポイントは釣りにならないだろうと言うので水門ポイントからスタートする

太陽の力は偉大だ!
風がない中陽が当たっているとプラス気温に感じる
しかし、水についたランニングラインは右中指に雪の結晶を置いてゆく・・

全く魚信のない中、浮きポイントへ移動すると、陽がかげり雪が振り出してきた
2014-3-10たーやん&Tさん
川面に張った氷を割りながらキャストを繰り返すも、ここも魚からの反応はない
釣り師同士、不思議なもので初対面とは思えない たーやんとTさんだった


少し迷ったが、川を諦め漁港へ行くことした
このところシケが続いていたので、きっとアメマス達は漁港に避難しているはずだ
もしかしたら爆釣になるんじゃぁないか・・!

漁港の出迎えてくれた、おねだりニャンコ
残念ながら、食料は車中で完食してしまった・・・ごめん!
2014-3-10鵜泊ニャンコ
毛色は違うが、ついつい「ちゃい!」と呼んでしまうおいら・・・
するとキョトンとした表情! そうだよね、違う名前だろうネ・・・
「ちゃい」は、ちょくちょく訪問させてもらっているブログの愛らしい猫ちゃんだ


さて、釣果はというと・・・
1時間半ほど、二人とも何の感触もない時間が続いた

やっと、おいらのフライを咥えてくれたのは5時間ほど経過した14時半だった
2014-3-10あめ50
ちょうど50cmだったが、スピードのある走りと、寄ってから反転した白い魚体は
サクラマスかと勘違いするほどだった

そして・・15分後に・・
2014-3-10-65アメ1
頭の後ろが盛り上がって背中へ続いているマッチョなアメマス
2014-3-10-65アメ2


そして最後のキャストで相手をしてくれたのは
2014-3-10アメ尾びれ
美しい尾びれの持ち主だった  どうですか?この煌めき!
大きな魚も勿論、嬉しいが、美しい魚はおいらの目を引き付けて離さない
男のおいらにしてみれば、どんな宝石よりも美しい!!
アメマスの尾びれフェチになりそうだ・・・

ルアーマンの たーやんには厳しい一日になってしまった
川は氷が流れてくる状態でもあり、0~1℃という水温で低活性だった
スレている漁港は一般的なルアーでは厳しいのだろうナ
おいらのフライへもアタリらしいアタリは一回もなかったからな・・・

一週間ずれていれば、違う展開だったのだろうか・・・

579:
エンゴサクさん、お久しゅうございますだ(^^ゞ
バリバリやってますねぇ。
しかもやっぱり寒そう!
こちらは三寒四温が繰り返してまして、
そろそろスプリングがカムカムしそうですよ!!
早く来い来い!春よ来い!
580:
またまた素晴らしい釣果ですね~。
本流は残念でしたが、50cm・65cmと来れば文句なしでしょう!
2尾とも素晴らしいコンディションで羨まし過ぎます。太いな~。

私は漁港でアメマスを狙う時は小さめのバイブレーションを使います。
しかし最近はバイブの入ったルアーケースは思い切って自宅に置いて出かけてます。
でも漁港でこんなのが釣れてるのを見ると、条件次第ではやはり漁港もありですね!
581:Re: タイトルなし
FLYFISHERmanさん、こんばんはー(^^
ホント、お久し振りです!
三寒四温、いいなぁ~、こちらは五寒二温といった感じです。
しかも、釣りに出かける時に限って寒波に見舞われてマス!

一足早い福島の春の記事、待ってまーす♪
582:Re: タイトルなし
Nシックスさん、こんばんはー(^^♪
いやー! ツイてました!
ホントに海アメらしい太い魚体で、嬉しかったデス!
すっかり海にハマってしまったようです。
この漁港、1月の上旬までは良かったけれど、後は芳しくないとの情報でしたから・・・
この日も、浮きでのエサ釣りの方が一人来ただけでした。

ルアーマンの釣り友に何とか一匹出て欲しかったのですが、この期の漁港はシビアなのでしょうね。
583:
こんばんわ。

やはり海と川ではアメマスでもファイトは違うのでしょうか?
海アメをやる人は皆、川より海だと言いますが…

僕はアメマスの尾びれフェチですよ!!
ちなみにニジマスは胸びれです(笑)
うっすらピンク色になったやつは最高です。

はやく暖かくなってほしいですね。
584:Re: タイトルなし
dunkeld06さん、こんばんは(^^
そうでしょ!そうでしょ!
アメマス尾びれフェチの仲間がいて良かった(笑)
そして、ニジマスは胸ビレ!これまた同感です!
dunkeld06さんのような、いい魚は釣ってませんけど・・・


アメマスのファイトですが、この日の一匹目は走りましたネ。
一瞬、サクラかと思いました。
あと、川のアメとは太さの違いなのでしょうね。流れがないのに重量感がちがいます。
同じサイズならこの期の、利別上りアメが川の流れもプラスしますので一番だと思ってマス。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
218位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
71位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ