十勝で夏の釣り…前編

ドライの釣りをメインに上流域に出かけてみた。
2~3日前から地図を見ながら想像していたが、実際に入った場所はイメージとは少々違っていた。
ロッドを3番にするか4番か迷ったが、最上流ではないこととニジマスがメインだろうから4番を選択。
この選択は一度は悔やまれたが、最後は4番で正解だったと胸をなでおろすことになる。
おいらは、ヘビータックルにならずに番手に合った丁度良い釣りを理想とする。
その上で、大きい魚を釣りたいのだ。
魚種によって多少変わるが、ロッドの番手×10cmが理想的だと思っている。
そして、おいらの腕ではプラス10cmが限界といったところだろう。
その割りにリーダーとティペットはいい加減だ。 これが人間らしいところではある。

P1040007.jpg
川に降りてすぐに、雷の音を伴って大粒の雨が降り出した。
まぁ、慌てることはない、通り雨だろうから木の陰でやり過ごす。
当然、ロッドは少し離れた所にねせて置く。
携帯の繋がらない所で雷様に降りて来られたら、しゃれにならないからね!

小降りになったのを見計らってスタートすると、すぐに反応があった。
初めての場所での最初の魚は、本当にわくわくする!
その魚体が水中から姿を現すまでの、何とも言えぬ高揚感。
そしてその美しい姿に、しばし見惚れる…魚とおいらの純潔な時間が刻まれていく。
にじ
魚影は濃いものの、4番ロッド見合う魚はなかなか出て来なかった。
P1040012.jpg
ちょっとしたポイントでは、ヤマメと見間違うようなパーマークを纏ったサイズがポンポン出てきた。
そして、ニジマスが反応しなくなって…この魚が出てきた。
おしょろこま
朱点をちりばめた渓流の宝石、おしょろこま。ニジに負けずに命をつないでおくれ・・・

二時間ほど釣り登った大場所の前に、大きなフライに変更していた。
ゆったりとした流れの中ほどで、ゆっくりとフライが消え川底に向かってグイグイと走る。
油断と心の準備不足、合わせるためにラインを引きながらロッドをあおっていた!
あっけなく軽くなった! ティペットは残っているがフライが無くなっていた。
いわゆる「合わせ切れ」、あぁーあ…綱引きをしてしまった!
3番ロッドだったら無理せずに走らせたのだろうナ・・・。このプールなら獲れただろうしナ・・・。
カンボク
溜息交じりに仰いだ空から視線を戻すとカンボクの花、夏の釣り場の白雪姫・・・

後半へつづく

440:大雨警報
こんばんは、エンゴサクさま!

十勝お疲れです。
大雨での増水は大丈夫でしたかー?

ニジマスにストーカーして無理しないで下さいね〜
441:Re: 大雨警報
こんばんはー(^^)シュガーさん!
運良く、雷に当たらずに生還しました。
方角が良かったのか、降ったり止んだりでしたよ。
帰ってきてから地図を確認したのですが、どの辺に入ったのか不明です(^^;
只今、後編をアップするところです。
まぁまぁのニジマスをご覧あれ(^^/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
50位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ