fc2ブログ

釣り竿とは一方に釣り針を、もう一方の端に馬鹿者をつけた棒である

北海道の鱒と野の花

マヒワの群れ

スズメ目 アトリ科 全長12.5cm

単独で行動することはほとんどなく、群れを作って生活しているようです
これから暖かくなる頃、ペアができ上がると二羽でいたりします
この公園に飛来して間もないのか、警戒しているようで高い所がら降りてきてくれません

NIZ_3506.jpg

NIZ_3508.jpg

NIK_8198.jpg

昨年はベニヒワとの混群もいましたが、今冬はマヒワの姿しか確認できなくて
今のところ、数も少ないようです

  1. 2022年01月25日 20:34 |
  2. 野鳥