別寒辺から屈斜路へ

厚岸で一泊した翌朝6時に鈴木旅館を出発した。
午前中一杯を別寒辺牛川で遊び、午後から屈斜路湖へ移動の予定である。
昨日のようなサイズは無理でも60位が出るかもしれない!という淡い期待がある。
どこまでも貪欲な釣り師である。

水曜日にもかかわらず、駐車できる場所にはすでに5台の車が止まっている。
やはり人気河川だ。
ゆったりと準備をして川に向かう。
線路脇に出たところ、3人が車の方向に歩いて行く。
歩く間隔から同行者ではないようだから、きっと出勤前の一振りなのだろう。

昨日と同じ場所からスタートする。
一時間ほどして、やっと出てきてくれたのだが何回かアタリがあった後だ。
渋いねー、すれてきたねー!と独り言。
別寒2

この後、何とか50cm程のアメマスが相手になってはくれた。
しかし、さほどやる気が出てこない。
昨日の75cmで心が満たされたのか、あれ以上の魚は出てこないだろうという気持ちからだろう。

屈斜路湖へ移動しようと歩く先にいた、一人のフライフィッシャーに声をかける。
昨日、少しお話をした横浜から来たという方であった。
やはり同じように30cm前後のアメマスが多いようだ。
これから屈斜路へ向かう話をすると、その方も明日には行くかもしれないという。
世代が近いそうなこともあり、携帯の番号交換をしてその場を後にした。

別寒辺のアメマスたち、ありがとー!!


相変わらず屈斜路湖は気温が低く、指を凍らせる風が吹いていた。
条件は決して悪いわけではないのだが、尾札部川の河口ではチビニジしか相手をしてくれなかった。
その後、先週サクラとアメマスを連発したポイントへ移動。
しかし、このサイズで二日目の釣りを終了した。
まぁ、そんなにそんなに釣れるわけはないさ…。
屈斜路小あめ
別寒辺のアメマスとは少々違う色合いである。

やっと見つけた屈斜路の遅い春。
黄色い花
キバナノアマナ 黄花の甘菜
この場所にだけ、遠慮がちに咲いていた。

374:No title
エンゴサクさん
こんにちは。
75㎝のアメマス、すんごいですね!!!
やっぱり、エンゴサクさんは何か不思議なパワーを持っていますね!

僕は、残念ながら予定が変わって釣りに行けませんでした。。。
375:Re: No title
りょうさん、こんばんはー(^^)
まぐれ、まぐれ、運が良かっただけですよ。
でもね、当たりフライは分かったような気がしてます。

再会できずに本当に残念でしたが、また行ける時には連絡します。
りょうさんのブログ、リンクさせてもらっていいですか?
376:No title
エンゴサクさん
こんばんは。

リンクお願いいたします!
次の機会を楽しみにしております。
377:Re: No title
りょうさん、こんばんは(^^
リンクしました。
しばらくは、釣れない釣り場で遊びます。
魚より花のアップが多くなりそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
153位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
54位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ