FC2ブログ

北海道の鱒と野の花

釣り竿とは一方に釣り針を、もう一方の端に馬鹿者をつけた棒である

真夏日の尻別川  

真夏日が続いている先週(7/21)の釣り
朝一はかつて大きなニジマスが釣れた場所で、久し振りにロッドを振る
53cmをランディングすることはできたが、ジャンプで外されたり、ティペットを切られたりと
10年以上前の感触がつい先週のように蘇るのだが・・・

一匹目に出たのは30cmくらいのイワナ、カメラを出そうとしたらあっさり逃走!
ネットアンドリリースといいった感じ
二匹目はヤマメとしては久し振りの良型24cm、カメラのスイッチを入れたら
「カードがありません」の表示! 何てこったい!
気を取り直し、カーオーディオに差し込んであるメモリーカードを取りに戻って
小型のニジマスが一匹
P1490513.jpg
だいたい、こういう時はこんなもんであります

この後、場所移動して30cmくらいのニジマスが出たけれど
姿を確認するだけのルックアンドリリース!

そして更に移動するも、最初のイワナが一番でありました
P1490518.jpg

風が吹く川の中に入っていると、そこそこ気持ちがいい日でありました ^^

▲Page top