FC2ブログ

北海道の鱒と野の花

釣り師は魚にそれ以外の何かを求めて放浪する(開高健)

シマエナガ(島柄長)④  

スズメ目 エナガ科 全長14cm

北海道に生息するエナガの亜種です
本州以南に生息する3亜種との違いは、何といってもこの真っ白な顔でしょう
これが「雪の妖精」と言われる所以でしょうね

NIK_7871.jpg

NIK_7722.jpg

NIK_7881.jpg

NIK_7912.jpg

撮影距離に入ってこないこともありましたが
今冬は、何度も出会えることができてラッキーです

コメント

こんにちわ。ここまで綺麗に撮れるのも素晴らしいですね。小さな鳥ですから、少し近い場所でないとうまく撮れませんね。タイミングと腕とカメラが物を言ったのでしょうか。
シマエナガはこちらでも何箇所が見られるポイントがありますが、普段から「出会ったら撮る」という方なので、野鳥目的ででかけたことはありません。でもシマエナガは撮りたいですね。

野付ウシ #- | URL
2021/02/17 16:23 | edit

Re: タイトルなし

野付ウシさん、こんばんは(^^
運よくカラマツ並木の比較的低い所で見つけました。100mくらい一緒に移動しながらシャッターを押しました。
実は、釣り場でもよく出現するのですが、鳥用のカメラ+レンズは持ち歩けませんね。
山歩きも同じでしょうね ^^

エンゴサク #- | URL
2021/02/17 19:32 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toroutblog.blog.fc2.com/tb.php/1156-8c02f5be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top