FC2ブログ

北海道の鱒と野の花

釣り師は魚にそれ以外の何かを求めて放浪する(開高健)

低番手でニジマス  

2020/8/5(水)
2番ロッドに5xのティペット、フライは8番のセミというアンバランス
20cm以下の魚が咥えないようにしたのだが、出てくる魚は思いのほか少なかった

この日の最大魚、荒瀬に向かって逃げようとするファイトはスリリングだった
P1110097.jpg

この場所の野いちごを、5~6粒いただくのが習わしになった
P1110073.jpg

薄っすらとパーマークが残るサイズ
P1110107.jpg

水辺に身を乗り出して咲く
P1110085.jpg

10番のニンフで折り返したが、セミに反応しなかったポイントで反応が続いた
前の休日にドライフライが嫌というほど通過したのかもしれない

黒点の少ないタイプは小さくてもパワフル
P1110138.jpg

昨年までは30~40センチがポンポンと出てきた流れも、なかなか気難しかった
20cmくらいの魚はそこそこに濃かったから、来年は楽しめるかもしれないね

コメント

こんにちは。#2ロッドでこのサイズとのやり取りは楽しそうですね。こちらは7月中旬からピンクサーモンが遡上し始めて、先日キャンベルリバーへ行って来ました。今年は遡上がかなり早いので数が期待出来そうです。

matsu #TY.N/4k. | URL
2020/08/06 23:31 | edit

Re: タイトルなし

matsuさん、こんばんは(^^
大きな魚は相手になってくれそうもない中、ささやかな楽しみです ^^
いいなあ~!キャンベルリバーのピンクが始まったのですね。
これから、拝見させていただきます。
こちらはチャムの有効調査が中止なので、どこかでこっそり戯れようと思ってます。

エンゴサク #- | URL
2020/08/07 19:59 | edit

エンゴサクさん、こんにちは。
#2ロッドでこの魚!!ロッドが満月、間違いなしですね!!
私もキイチゴ&クサイチゴ系は本当に好きで、釣りの合間についモグモグと頬張ってしまいます。更に秋にはサルナシをモグモグしつつ・・・ (^^ゞ
ついつい釣りが散漫になってしまうダメダメなワタクシでした・・・ (^^ゞ

Green Cherokee #- | URL
2020/08/08 10:24 | edit

Re: タイトルなし

GCさん、こんばんは(^^
何年か通った結果、この渓はは2番がベストになりました。楽しいデス!
木苺、この時期の楽しみですよね。コレを食べると、さらに子供の頃に帰れます ^^

エンゴサク #- | URL
2020/08/09 19:13 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toroutblog.blog.fc2.com/tb.php/1043-8d957259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top