惚れて通えば千里も一里

平日に休みが取れ、200km先のアメマス達に会うため4時半に出発した。
手に負えなくなる位の雪代が出るまでの期間限定だが、今年すでに4回目の釣行だ。
何でそこまでして通うかというと・・・
こんなスゴイ奴に遊んでもらえるからだ 

アメマッチョ1

実は、この魚を取り込む前に、4回連続のバラシがあった。
このロッドとラインシステムの相性と、おいらの不慣れさからだろう。

しかし何故、このロッドを使ったかというと・・・

P1010221.jpg

8時に到着して、ウエーダーを履くと右ブーツの上に、何かに引っ掛けて穴が開いていた!
どうやら貫通はしていないようだが、ちょっと不安だ。
最悪、浸水してくるようなら瞬間接着剤でも買いにいくしかないな。
などと考えながら・・・
ロッドにラインを通して行って最先端のガイドに入れようとしたところで『ポキッ!』
えっ・・・! お・折れちゃった!? 
ガ-ン! まただー! 実は、ロッドを折るのは3本目だ。
そういえば、ビーズヘッドがぶつかったような…  
堰堤のコンクリートにも…岩にもぶつけたような・・・ 気がする。

という訳で、このロッドを使わざるをえなかったのだ。
セージのロッドにしては柔らかいから、合わせはオーバーアクション位がいいということだった。

アメ手

ロッドは折れてしまったが、そんなことはどうでも良くなるほどアメマス達に遊んでもらった。
至福の時間が2時間ほど続いたのである。

たぶん、2ヶ月分が先に来てしまったようだ。


P1010225.jpg

やっと哲学者から、単なるお調子者になれた一日だった。
惚れて通ってるから200kmの道も近いものだよ 

今年初のアメマス…その2

おいらの心を引きつけて離さない、魅惑の模様と色合い…
P1010201.jpg
かすかに残る繁殖の痕跡は、数年後の新たな出会いを約束する証しだ 

二日目は雨の確率90%の予報だった。
今にも降り出しそうな空を見ながら雨足が強くなるまでと思い、6時半にはホテルを出発していた。

昨日は反応がなかった河口近くの橋周辺は、毎年いいアメマスが相手になってくれる。
かなり迷ったのだが、昨日実績のあったポイントへと向かっていた。
帰る時間があるからね。

昨日同様に、いつものアメマスの着き場は無反応!
うーん!? 今年は難しいな…。

溜め息交じりの息を吐きながら、折り返し地点ぎりぎりに差しかかったところで…
2日目アメ
レギュラーサイズのべっぴんさん!

P1010209.jpg

今日こそ!爆釣モードに突入するか!! と思いきや… そうそう世の中甘くない!
魚が少ないのか…? フライが合わないのか…? 腕が悪いのか…!? 

反応が少ないほど時間は早足で過ぎて行く。

う~ん! 魚が少ないことにしておこう!
この時期の一泊ならば、最低でも2桁の魚に遊んでもらうつもりだったのだがネ 

とはいえ、久し振りにアメマスに遊んでもらい充実した一泊二日の釣行だった。
感謝! 感謝! 心から、ありがとー!


心ときめくこの風景…
P1010210.jpg
雪代で立ち込めなくなるまでに、もう1~2回は行きたいものだ。

今年初のアメマスに、かんぱーい!

遠い世界に~♪
旅に出ようか…
それとも赤い風船に乗って
雲の上を歩いてみようか…♪

珍しく、たくろーさんは後回しにして懐かしのフォークソング聞きながら
アメマスとの出会いを求めて、今年3回目の旅に行って来た。
氷は落ちているから、一泊して川を彷徨えば今年初の出会いは確実だろうと…

4時半に起きて出発し8時に到着するものの、さすがに日曜!
実績のあるポイントには函館、室蘭、札幌ナンバーの方々がすでにロッドを振っている。
お一人だけのポイントに入って、一時間ほど経過しても全く反応がない。
先行していた方に話を伺ったところ、知人の情報では2日前に爆釣だったとか!
何でも1~2時間で30匹ほどが上がったらしい!
確かにこのポイントは去年、ワンキャスト・ワンフィッシュになった場所だ。
それならば少し発想を変えて、普段はあまり流さない所を流してみる。

しかし、反応がないまま場所を変えようとした最後のひと流しで…
何やら根がかりのような感触…
ん・・・? 久し振りの魚が首を振る感触!
やった~!やっと出てくれた!
ばらさないように、バラさないように、慎重に… ネットイン!

アメ1

会いたかった!会いたかった!愛しのアメマス!
頬擦りしたいくらいだ!

川に入って来て、間もないであろうと思われる透き通ったヒレ!
とびきりべっぴんさんの今年初のアメマス。
P1010194.jpg

かじかんでいた指先に血が通って、一気に感覚が戻った。

この後、もう一匹を追加したら沈黙してしまったので、上流の水門ポイントへ移動。
丁度、2台の先客が場所を変えるところだった。
何でも、大きくはないが2匹が相手をしてくれたようだ。

ここでもやはり、反応は鈍い。
一時間も経っただろうか、丹念にじっくりと流していたら…
アメ59
60には1センチ足りない、泣きロクマル。

その後、この日一番の均整の取れたプロポーションの50センチ台!
アメ53

あと一回り大きければ…などと欲を言えばきりがないが、
おいら好みの美形のアメマスたち、心からありがとー!

この夜、いい湯に浸かって美味い料理でかんぱ~い!!

哲学者の踏み跡

今年は雪が多いだけでなく、休みと悪天候が重なるなぁ。

この道は、いつか来た道…
そう!哲学者の踏み跡
P1010191.jpg

釣りに出かけるのに理由はいらない
山に登る人が「そこに山があるからさ」と言うように…

この道の向こうに、おいらを待っている魚がいるはずだ。


P1010189.jpg

しかしまだ、早かったようだ。

自分探しの釣れない日が続く…


「釣れない釣り師は哲学者
 釣れた釣り師は、ただのお調子者」  - 夢枕 獏 -


早くお調子者になりたいものだよ!

         
プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
86位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ