FC2ブログ

北海道の鱒と野の花

釣り師は魚にそれ以外の何かを求めて放浪する(開高健)

エゾリス(蝦夷栗鼠)  

松の木の下を通ったら「ボリボリカリカリ」と音を出していたいたエゾリス
NIK_8117.jpg

ほとんど動かず一心不乱にクルミをかじっていましたよ
NIK_8118.jpg

少し上にいたもう一匹、器用に足で枝につかまっておりました
NIK_8129.jpg

冬の間の行動は、朝のうちに限られているようです
この日は10時くらいの撮影だった
NIK_7318.jpg

どうりで鳥を撮った帰りには見つけられないはずだ・・・

キタキツネ(北狐)  

本州のホンドギツネより少し大きいようです
足首と耳の裏が黒いのが特徴とのこと

眠いのか眩しいのか、幼いのか、こんな顔で出てきた一匹のキツネ
NIK_7497.jpg

後から出てきたもう一匹が、何やらちょっかいを出しているような・・・
NIK_7502.jpg

じゃれているのか・・・
NIK_7501.jpg

いえいえ本気みたいでした
NIK_7504.jpg

縄張り争いだったのか
季節はずれの子別れだったか・・・

公園のキタキツネ  

公園に居付いているキタキツネ
その数は、2匹とか3匹とか・・・いやいや4匹いるとも言われます
NIK_6329.jpg

良い毛並みと体型をしていると思ったら、どうやら餌を貰えることがあるようです
P1110658.jpg

つい先日見かけたのは子狐と思われます
NIK_7118.jpg

餌付けされている程の近寄り方はしてきませんが
エキノコックスがちょいと気になりますね

エゾリスと遊ぶ  

先週、11月6日(金)の月寒公園でエゾリスを発見
P1110540.jpg

すぐ見失ってしまったけれど、しばらくしてテニスコート近くでまたまた発見!
耳毛が少し伸びはじめています
P1110566.jpg

木の皮でしょうが、サキイカに見えなくもない
P1110593.jpg

びろ~ん!
P1110594.jpg

俊敏に動き回っていましたが
P1110570-1.jpg

木に登っていって見失ってしまった
P1110595.jpg

翌日の丘の上公園に咲くやさしい色合いのダリア
P1110652.jpg

夏毛のエゾリス  

耳が毛ばだっていなくてすっきり!
NIK_5505.jpg

エゾリスは耳毛があるものだと思っていたけれど、それは冬の間だけとのことです
NIK_5511.jpg

もしかしたら新種か・・・と思ったけれど、そんな訳はないのでした ^^


▲Page top