10月最後の尻別川・・・②

この日、45サイズは2回ジャンプした後の首振りでバレてしまい
40サイズは1回目のジャンプであっさりバレてしまうという悔しい釣りだった

この魚はバレなかった中で一番のサイズ
P1430030.jpg
シンクラインに8番のウーリー系のフライだけだったので、喰いが浅かったのかもしれない
秋シーズンは少し小さめの方がいいと思いつつ・・・なかなかサイズダウンすることができなかった
やはり、大きい魚は大きいフライ・・・という固定観念が抜けきらないのだろうなあ

帰りがけに、ツタアジサイ
P1430032.jpg
天然のドライフラワーになる花
こうありたいなあ、とも思ったり・・・

久しぶりにわくわく・・・

久しぶりの魚にわくわく・どきどき・・・
P1430019.jpg
レインボーのこのサイズだと、8番スイッチでも大げさではない

ゆらゆら水にゆれて・・・
P1430020.jpg

中古だけれど新調したレンズ(マイクロフォーサーズ用 ルミックス G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S).
F3.5なので少し暗い感じがするけれど、写りはほぼ期待していた通り
キャノンM2の22mmレンズと同じくらいの出っ張りなので、しばらく休んでいたけれど出番が多くなりそうだ

鮭の合間に虹鱒

2017/10/5

この間、鮭を相手にしていただけに、頼りないくらいの感触だったけれど
IMG_1852-2017-10-5.jpg
一度だけのコンタクトだっただけに嬉しい


アキノウナギツカミを撮りたかったけれど
開花した姿を見つけることができなかった
DSC_1057-2017-10-5.jpg
長い期間、楽しませてくれるツユクサ
秋が早まり、こころなしか薄い色合い

まだまだ盛りのエゾノコンギク
DSC_1079-2017-105.jpg

ノムラサキ? エゾムラサキ?
DSC_1063-2017-10-5.jpg
どちらも5月~8月くらいの花期だが・・・ その時期にも、この辺りで咲いていた
大好きな小さな花は、ピント合わせを拒んでいるかのよう
ブルーベリーのキャンデーを口に入れてはいるものの
視力の低下が悔しい!

セミは鳴かずもセミの時間

セミによく反応するのは、午後からのような気がするのはおいらだけ?

何ヶ所目のポイントだっただろうか
ワンキャストで
DSC_1904-2017-9-5.jpg
逆光の中、浮かべたセミを見失ったが、ジャボッ!とう音と大きな波紋の後、すぐに・・・
大型魚と分かる手応えと、水中に引き込まれていくフライライン
DSC_1893-2017-9-5.jpg
ジャンプはしなかったもの走っては潜る・・・を繰り返す
思い出してもまた陶酔の時間
釣れない時間があればこその、釣り人である証の時間

駐車してから川へ向かう途中、まだ朝露が残っているうちのショット
DSC_1885-2017-9-5.jpg

実りの秋の日、充実した時間
DSC_1890-2017-9-5.jpg
あと何箇所かセミを浮かべてみたい場所があるものの
次回はいよいよ、浜益の鮭であります ^^/

出る時は出る

9時位から始めて、全く反応がなかったけれど
12時40分頃に・・・
DSC_1905-2017-9-5.jpg

ゲンノショウコ
DSC_1922-2017-9-5.jpg
ハエ?の胴体も薄っすらと染まっているかのよう

プロフィール

エンゴサク

Author:エンゴサク
トラウトと釣り場に咲く花を愛するおじさんブログにようこそ…(^о^) 生き生きとした画像を目指しています。どうぞ、ゆっくり覗いていって下さい

アクセス

ブログ村の住人です

クリックして応援して下さいな にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ

人気ブログランキング

お気に入りフォト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
292位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
97位
アクセスランキングを見る>>

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ