fc2ブログ

釣り竿とは一方に釣り針を、もう一方の端に馬鹿者をつけた棒である

北海道の鱒と野の花

ドライに反応しなくても

ドライフライには反応しなくても、ビーズヘッドを付けたニンフなら喰ってきた
そこそこに太い体型であることから、水中昆虫が相当量流れているのだろう
ドライとは違って、少しラインテンションがかかり気味で流すと魚からのコンタクトがよく分かる

この魚は流し終わってのリトリーブで喰ってきた
P1130675.jpg

この日の最大魚は35cmほど
まだ増水気味の中、3番ロッドで十分に楽しめるサイズ
P1130685.jpg

P1130690.jpg

日向のスミレは色褪せ気味でも、木陰では生き生きと咲いてます
P1130691.jpg

フッキソウ
P1130693.jpg

そろそろ本流の中流域も釣りになるだろうか・・・

  1. 2022年05月23日 18:37 |
  2. レインボートラウト

小渓流の釣りスタート

いつもなら6月に入ってから行く小渓流
気温の高い日が続いたので、ドライフライに反応するだろうと行ってみた
折り返し地点まではドライで通して、帰りはニンフを流すプラン

釣り人が入った痕跡は少ないが、行けども行けども魚からの反応はない
川へ降りてから約2時間、彼方此方にスミレの花が咲いていた
P1130636.jpg

ドライフライには一度だけ魚が浮いて見に来ただけで折り返すことになり
水面下を流して2箇所目のポイントで、ようやく魚からのコンタクト
背中の皮が擦り剥けたようになっているが、丸々とした元気なニジマス
P1130658.jpg

枠の長さにサイズアップ
P1130670.jpg

探していたフイリミヤマスミレ(斑入深山菫) 
P1130645.jpg
葉脈に沿って白い斑が入っています

折り返して水面下の釣りに変えてから、すこぶる反応が良くなり
楽しい時間になったのでした ^^
  1. 2022年05月21日 19:00 |
  2. レインボートラウト

やや細身でも

黒点が多いタイプのニジマス
P1490903.jpg
やや細身でも、よく走った ^^

このスミレもまた、やや細身の花びら
P1130537.jpg
春本番ですね

  1. 2022年05月15日 19:28 |
  2. レインボートラウト

一日一匹

こういう魚が一匹出れば、出来すぎな一日
P1130515.jpg
スピードとトルクを合わせ持つファイター

シロキツネノサカズキモドキ
P1130521.jpg
きつねがこれで一杯やるとは、上手に名前をつけるものですね
食べれそうもないけれど、キレイな赤いキノコ


P1130530.jpg
行者ニンニク醤油漬け
P1490934.jpg
昆布醤油と日本酒で漬けました

  1. 2022年05月09日 19:30 |
  2. レインボートラウト

先週のいい魚

それほど大きいわけでもまいけれど、いいジャンプを見せてくれた
P1490867.jpg

ナニワズ
P1490911.jpg

フクジュソウ
P1490906.jpg

ナニワズは今が満開、フクジュソウはほぼ終わりのようです

  1. 2022年05月01日 20:42 |
  2. レインボートラウト