FC2ブログ

北海道の鱒と野の花

釣り竿とは一方に釣り針を、もう一方の端に馬鹿者をつけた棒である

二つのカメラで

2019/11/30(土) 豊平公園

ソニーのRX10M3を中古で購入したあと、ちゃんと撮っていなかったので公園で試し撮り
24mmから600mmをカバーするので、釣り場で魚も花も野鳥も撮れて
持ち歩きも苦にならないだろうということが購入動機です

望縁側でヤマガラを・・・
_DSC0026.jpg

対象物にかなり近寄ることができる優れものです
_DSC0031.jpg

こちらはニコンのD5300にシグマの150-600mmの画像です
DSC_4112.jpg
ハシブトカラは手に乗ってくれそうな距離まで近づくことができました

これも600mm側での撮影です
150mm側にすると玉ボケが作れませんでした
当たり前ですけど、あまり近寄って撮ることはできません
DSC_4107.jpg
持ち歩くほどに重さがひびいて、手振れを鎮められなくなります ^^;

さすがにRX10での野鳥撮影は、ニコン+シグマと比べられませんが携帯性を考えると合格です
晴れた日に光を味方につけて撮ることができれば、見違えるような画像にできそうな気がします
魚や花は、たぶん満足できそうです
・・・ということは、ペンタk70+シグマ17-70mmの出番がなくなってしまいそうです

謎の魚を探索に

2019/11/27(水)  前々号の謎の魚よ再び!・・と願いつつの釣行

支度をしていると、すぐ近くに姿を現したコゲラ
_DSC0024.jpg
このほか、ハシブトカラとシマエナガも飛んできたが、撮影距離まで入ってこなかった、残念!

天気予報では15時くらいから雨とのことだったが、11時も過ぎるとパラついてきて
早足でポイントを駆け巡ったけれど、一度もアタることなくロッドを畳むことになってしまった
P1470363.jpg

色気のない画像だけだったので
前日の公園のモミジ添えておきます
DSC_4053.jpg

そう簡単には釣れるものではありませんね ^^;

この魚は?

この魚がかかっている時と、写真を一枚撮った時はニジマスだと思っていた
随分とギンピカだなあと・・・よく見ると頬に赤みが全くない
背中にかけて黒点も全くない
P1470344.jpg
背中は鯖のような模様
P1470348.jpg
サクラマスのような・・違うような・・・
色合いからして海から上ってきた魚だろうね
P1470352.jpg
もう一回り大きなものが釣れるかもしれないと粘ってみたけれど
下りの細いアメマスが一匹と
いい感じの引き具合の魚はバレてしまい、正体は不明です

シマエナガ
_DSC0017.jpg
もう少し低い枝に来てくれたらいい写真が撮れたんだがなあ

64cm

ようやく釣れました ^^
P1470325.jpg

買ってしまったソニーの24~600mm、中古品だけどね
残念ながら釣り場の鳥は、おあずけ・・・
1_DSC0001.jpg
まるでモノクロのような写りになってしまった


冬到来

2019/11/16(土)

札幌も雪が積もりました
必ず姿を見せてくれるヤマちゃん
DSC_3982.jpg

まだ見ごろだった遅いモミジも
DSC_3986.jpg
あと二~三日といったところでしょうか
DSC_3988.jpg

毎年、ひと花ふた花は凍るまで咲いているツルバラ
DSC_3993.jpg

いよいよ冬のはじまりです

次のページ